松下幸之助の時代の社会的課題は「モノがないこと」それでは今は、、、?

社会起業、ソーシャルビジネスは社会的課題の解決を

目指して事業を行っている事業体です。


しかし、よくよく考えてみるとビジネスというものは

そもそも、社会に足りないもの、社会が求めているもの

社会が抱える課題を解決してこそ存在価値があり、

それをイノベーティブに実現できた企業がいわゆる

現在の優良企業となっているという側面もあります。


松下幸之助や本田宗一郎の時代に、抱えていた社会的課題は

とにかく「モノ」がないこと。あったとしてもすごく高い。

この課題を解決するために、彼らはイノベーティブな発想で

事業を推進し、実際にそれを成し遂げることができたため、

事業として飛躍的な成長を遂げることができました。


しかし、現代では「モノ」は既にある。

しかも品質も良くて低価格のものが比較的容易に手に入るようになりました。


しかし、「モノ」はあるが、現代の日本では、

自殺者数は増え続け、生活保護受給者数も増え続けています。


今現在、社会に足りないものはいったい何なのでしょうか。


キーワードとして浮かび上がるのが

「安心・安全・明日への希望」

というものではないかと思うわけです。


40年後には生産年齢人口が半減し、

人口の約半分は高齢者になる社会で

今の社会保障制度がこのままもつとは、

もはやだれも考えていません。


自分が老後に安心して過ごせる社会では

ないということを誰もが薄々と感じています。


これこそ、今の社会に足りないもの、社会が求めているもの

社会が抱えている課題であると言えます。


そう考えますと

ソーシャルビジネスや社会起業という言葉が

もてはやされていますが、

それは流行とか一過性のものということではなく、

事業として当たり前のことをやっているに

過ぎないという見方もできます。


彼らは、その時代が求めているものを、

商品やサービスとして提供しているだけであると。


彼らは、人々が安全に、安心して、明日への希望を持って

過ごせる社会を実現するために事業を行っているだけです。


なぜなら、それが現代の社会に足りないもの、

社会が求めているもの、そして社会が抱えている課題だからです。

=========================================
クラウドファンディング × リクルーティング 
~ソーシャルの力で雇用を創出 新しい社会貢献の形~
日本初のSocial Employment Fund「マイリングHR」
http://hr.myring.me


you are innovation, myring

マイリングHRのブログ

お問い合わせはmyring@myring.meまで
=========================================
【PR】

「厳しい日本の雇用環境」をクラウドファンディングの仕組みで解決できるか。

ご存じのように、現在日本の雇用環境は大変深刻な状況となっています。


就職の失敗を苦に自殺をする若者が増えているというニュースがありました。

35歳以上の中高年フリーターの数は130万人以上に達し、

大手の電機メーカーでは相次いで1万人規模のリストラを発表しています。


失業者数の増加やワーキングプア問題等、不安定な雇用は社会に閉塞感をもたらし、

うつ病の蔓延や自殺者数の増加をもたらしています。

また、雇用の不安定化は、若者の結婚をためらわせる大きな要因の一つとなり、

晩婚化・未婚化を加速させ、少子化・人口の減少をもたらす要因ともなっています。


生涯賃金の上がらない非正規雇用の増加は

国の税収の減少にもつながります。

また、将来の潜在的な失業者、生活保護受給者を増やすことにもつながり

失業保険等の社会保障給付費を増大させる要因にもなります。

つまり税収は下がるのに、

支出は上がっていくという構造的な問題を抱えているという状態です。


日本が抱える課題の多くは、雇用問題に端を発している部分が多くあります。


これをクラウドファンディングの仕組みを利用して

解決していくことができるか。


まだまだ、始まったばかりですが、今後スタッフ一同全力で取り組んでまいります!

=========================================
クラウドファンディング × リクルーティング 
~ソーシャルの力で雇用を創出 新しい社会貢献の形~
日本初のSocial Employment Fund「マイリングHR」
http://hr.myring.me


you are innovation, myring

マイリングHRのブログ

お問い合わせはmyring@myring.meまで
=========================================
【PR】
自己紹介

Author:myringme
Welcome to FC2

最近の記事
最近のコメント
カレンダー
カテゴリー
リンク
Profile